INF使用(LBP3970用プリンタドライバインストールガイド)

LBP3970 プリンタドライバーインストールガイド
※32bit版プリンタドライバで説明します。

1. プリンタドライバ のダウンロード
  64bit版をお使いの場合 ダウンロード
  32bit版をお使いの場合 ダウンロード

2.
 

ダウンロード完了後、「ダウンロード」フォルダを開きます。

64bit版をダウンロードした場合は、「winlipslx1402x6400.exe」をダブルクリックします。

32bit版をダウンロードした場合は、「winlipslx1402x3200.exe」をダブルクリックします。


3.
 

ファイルの準備が整うとプリンタドライバのインストールが自動的に開始されますが、ここでは、手動でプリンタを追加するので、
このダイアログでは、「キャンセル」をクリックします。


4.
 

デバイスとプリンター

を開き、

プリンターの追加

をクリックします。


5.
 

ネットワーク、ワイヤレスまたはBluetoothプリンターを追加します

クリックします。


6.
 

プリンタの探索が開始されますが、

探しているプリンターはこの一覧にありません

をクリックします。


7.
 

TCP/IPアドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加する

を選択し、「次へ」をクリックします。


8.
 

下表を参考に

ホスト名またはIPアドレス

欄にIPアドレスを入力します。

部屋
番号
IPアドレス プリンター名
201 172.16.40.10 201教室A
172.16.40.11 201教室B
202 172.16.40.12 202教室A
172.16.40.13 202教室B
301 172.30.131.21 PR01-301
172.30.131.22 PR02-301
302 172.30.132.21 PR01-302
172.30.132.22 PR02-302
502 172.30.152.21 PR01-502
172.30.152.22 PR02-502
503 172.30.153.21 PR01-503
172.30.153.22 PR02-503
504 172.30.154.21 PR01-504
172.30.154.22 PR02-504
505 172.30.155.21 PR01-505
172.30.155.22 PR02-505

9.
 

プリンタドライバのINFファイルを選択するために

ディスク使用

をクリックし、次のダイアログで「参照」をクリックします。


10.
 

2番で解凍されたフォルダ内の「Driver」フォルダを開き、

CNLB0J.INF

を選択し、「開く」をクリックします。


11.
 

「OK」をクリックします。


12.
 

プリンターの一覧から、

Canon LBP3920/3970 LIPSLX

を選択し、「次へ」をクリックします。


13.
 

現在インストールされているドライバーを使う(推奨)

を選択し、「次へ」をクリックします。


14.
 

8番で入力したIPアドレスに対応したプリンター名を入力し、「次へ」をクリックします。


15.
 

このプリンターを共有しない

を選択し、「次へ」をクリックします。


16.
 

通常使うプリンターに設定する

のチェックを外し、「完了」をクリックします。


以上で、プリンタドライバのインストールは完了となります。